読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育・受験情報blog

教育・受験情報を発信していきます。

受験前日の過ごし方!ねれないときの対処法も。


こんにちは!


今日は受験日前日の過ごし方についてです。


受験日前日はおそらく誰もが緊張でいっぱいだと思います。

たまに、脳を休めるとかいう理由であまり勉強をしない人がいます。



しかし!!!



たとえ前日であったとしても、それは大切な1日です。


必ず勉強をしましょう。


ただし、いつものように十何時間も受験前日に勉強をする必要はありません。


では、受験前日、どのくらい勉強すればいいのか。



5時間から6時間程度で構わないでしょう。


勉強の内容はいつも通りでいいのですが、具体的に知りたい人のために受験前日の勉強アドバイスを。


脳科学的にみると、午前中は論理的思考が必要な教科をするのが良いそうです。なので、数学や国語をすると良いでしょう。


午後は暗記科目を勉強するといいようです。なので、英語の単語や暗記科目の復習をしましょう。


これは、受験前日じゃなくても言えるので、まだまだ受験まで日にちがある人も試してみてはどうでしょう。



新しい問題を解くことも大切ですが、復習もやはり大切です。


自信をつけるためにも、一度やった赤本をもう一度解いてみるというのも一つのやり方でしょう。


ここで、受験前日の勉強以外での過ごし方のアドバイスをします。


・お風呂に浸かる時

あまり湯船に浸かりすぎると脳が休   まりすぎるみたいです。

なので、シャワーのみにするか、湯船に浸かったとしても長風呂は避けましょう。


・寝る前

ホットミルクをのむと眠りが深くなり、朝目覚めがよくなるそうです。試してみてはいかがでしょう。


・緊張してねれない...

そんな人もいるでしょう。

その時は無理に寝ようしなくて大丈夫です。


寝る時のように暗い部屋で、眼を瞑るだけでも寝ているときと同じ効果をえられることができるようなので、安心して下さい。


最後に、、、


自信をもつこと。ポジティブに考えること。それが1番受験にとって大切です。


最後まで諦めず、頑張って下さいね!